Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

タイ旅行 1日目 初日の宿がない

仕事でおやすみを取って、14日間のタイ旅行に来ています。

バンコク、アユタヤ、チェンマイ、パタヤ、カンチャナブリを回ろうと思ってます。

 

帰国してからだと面倒くさくなって書かない気がするのでw、こまめにブログに書いていきます。

 

新宿→バンコク

初めてリムジンバスを利用しました。ヒルトン東京で乗車し、成田の第二ターミナルまで。運賃は3200円。電車で行くよりは高いと思うのですが、長旅なので最初から疲れるのは嫌だなと思ってw、リムジンバスにしました。

 

 

空港では、人生初のラウンジ!を利用しました。アルコールが一杯無料って、最高ですね。白鶴的なものを飲みました。

 

それからノックスクートというLCCでバンコクへ。

機内食でエスニックなカレーを食べることができて大変満足!何を隠そう、僕はグリーンカレー的なエスニックなカレーが大好きなのです。

 

 

空港では、サクッと換金して、SIMカードを契約しました。

以前台湾に2ヶ月滞在した時は、SIMカードを契約せずにゲストハウスの wifi だけで済ませていました。野外では完全にオフライン…!本当に良かったです。不便だけど、冒険してる感があってよかった。

でも、今回の旅行では冒険よりも楽を取りたくて、契約しちゃいました。

 

 

ドンムアン空港→カオサン市内

空港から市内へは、A4バスというものを利用しました。1時間ほどの距離をたった50バーツで済んだので、大変オトクでした。

 

 

到着は夜だったのですが、まだ知らない街をバスから眺めるドキドキ感が増幅されて良かったです。たぶん、真昼だったらもっとなんてことはない町並みだったのかもしれません。

 

それからカオサンで降りて、予約していたゲストハウスへ。

歩いている途中で気づいたのですが、予約の日付を間違えてました。到着は6/30。ゲストハウスは 7/1〜。初日の宿がない…!

 

その場でbooking.comを開いて、別のゲストハウスを予約しました。ふう…。

 

The Alley Hostel

こちらが初日に宿泊することになったゲストハウス。1泊 983円!安い!

 

www.booking.com

 

急いで予約したので、良質なゲストハウスであることはあまり期待してなかったのですが、なんとその日のドミトリーの宿泊客は自分ひとりでした…!ラッキー!

でも、20人部屋に自分ひとりだったのでかなり寂しかったですw

 

スタッフはほとんど女性の方で、のんびりとニコニコした感じで非常に気が楽でした。

 

 

そんな、ちょっと慌てたタイ旅行 1日目でした。

子どもの頃からそうなんですけど、どんなに準備してても何か1つミスをしてしまうんですよね…w

 

 

chuck0523.hatenadiary.jp