Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

【自炊上級者への道】つくりおきを始めて1ヶ月が経った

どうも、chuck です。自炊の記事です。

 

前回の記事でつくりおきを始めた、ということを書きました。

chuck0523.hatenadiary.jp

  

つくりおき、続いています。

最近作ったものはこのような感じ。

f:id:chuck0523:20200811194059j:plain

鶏むね肉 レモン風味

 

f:id:chuck0523:20200811194127j:plain

きのこ、ベーコン、ちくわ

 

f:id:chuck0523:20200811194200j:plain

サバ、ネギ

 

f:id:chuck0523:20200811194227j:plain

ヤンニョムチキン、鶏もも肉の甘ダレ風味

 

うまく作れたものはリピートして作ってしまいます。

それでいて、飽き性の自分なので、新しいメニューにも挑戦しています。

 

さて、そんなつくりおきですが、始めて1ヶ月が経ちました。毎週末につくりおきをしているので、これまでに4回のつくりおきをしたことになります。

所要時間は毎回2時間と言ったところ。食材は2000~3000円ほどでしょうか。

 

作りすぎないように気をつけているので、だいたい足りません。水曜か木曜あたりに食べ切ってしまう感じです。でも、余るよりは良い気がしています。

 

現在の所感としては、つくりおきは大変良いです。

 

自炊をがんばり始めた目的は、「新しいことを始めたい」「生活を楽にしたい」「外食費を抑えたい」などでした。

つくりおきはまさしくそのソリューション。楽しく、楽に、安く、食事ができています。

 

それから意外な副作用もあり、つくりおきは精神衛生にとてもプラスの影響を与えています。

 

 

週末にまとめて作って、平日に消費していく。生活のサイクルが回っている感じがします。

 

そんなわけで、つくりおきはこれからもがんばっていきたいなぁ…という所存です。 

 

twitter.com

 

chuck0523.hatenadiary.jp