【自炊・つくりおき】副菜の無限キノコを作った

自炊の記事です。

2021年の目標の1つは、副菜のレパートリーを増やすことでした。今日は副菜として「無限キノコ」を作ったという話です。 

 

参考にしたレシピがこちら。

www.kurashiru.com

 

参考にした、というより、クラシルを眺めていたらたまたま見つけた。という感じでしょうか。

 

無限きゃべつ、無限もやし…無限シリーズですね。美味しくていくらでも食べられる、的な意味かと思われます。

 

食材は「エリンギ、えのき茸、しいたけ、しめじ、ベーコン、ツナ缶」です。調味料は「ごま油、鶏ガラスープの素、はちみつ、黒胡椒」です。

ただ、エリンギは買い忘れてしまったので、キノコはそれ以外の3種類を使いました。

 

作ったのがこちら。

f:id:chuck0523:20210119184917j:plain

初・無限キノコ

 

見た目はなんかカオスな感じ…!でも、黒胡椒とベーコンが美味しそう感を出しています。

 

作ってみた所感としては、キノコを3種も使うなんてとても贅沢だなという気持ち。ただ、食べてみると食感が違いがよく分かります。柔らかいしめじ、風味のあるしいたけ、しゃきしゃきのえのきと言った感じで、それらが混ざり合っていて面白い。

気分によってキノコの組み合わせを変えても良いかもしれません。

 

レシピによるとツナ缶は2缶でしたが、1缶でも大丈夫そう。このツナ缶のオイルが非常にいい味を出してますね。

 

調理法は混ぜてレンチンするだけなのでカンタンでした。

 

キノコと言えば、勝間和代さんイチオシの食材。そんなキノコをふんだんに摂取できる「無限キノコ」。非常にいい感じです。

www.youtube.com