Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

【目標・計画】復職後の生活と時間の使い方を考える

どうも、ゲイブロガーのchuck (@chuck_blogger) です。

自分は現在、仕事をお休みしてのんびりしております。来たる復職に関して、この記事ではその先の生活について考えたいと思います。

[生活] 朝型を維持する

2020年の目標は本業を大切にすることです。2020年というか、本業で稼げるうちは本業に注力するべきだ、という気がしています。

そのために、生活リズムを朝型に維持するという課題を持っています。

「夜はさっさと寝る」を何よりも優先させたい…。睡眠導入剤をゲットしましたので、困ったときには頼ろうと思います。

 

[仕事] リモートワークの知見を貯める

今年の目標の1つがリモートワークにありつくことです。

リモートワークをすると生活の上ではきっと楽になります。でも、楽ではあっても、簡単ではないと思います。

長く続けていくためには、リモートワークに関して、コミュケーション等を上手くやっていく必要があります。その知見を貯めることに時間を惜しまないようにします。

 

[朝活] テックと投資の勉強時間を確保する

リモートワークで浮いた通勤時間を朝活に充てたい。

自分が学びたいことはやはり「テック」と「投資」の2つです。

テックに関しては、毎週木曜の朝にレギュラー予定を入れました。フロントエンドの情報収集をしようと思います。(前職の方のパクリ)

投資はまた別記事として考えます。何を学ぶべきか、考えるところからスタートですね。これもまた、レギュラー予定として週1回くらいかな。木曜以外の朝に。

 

[食事] 外食の制限とゆるく自炊を始める

在宅ワークとなるので、なるべく自炊したいです。(=外食費を抑えたい)

常駐時代の外食費は月3万円でした。外食費は月1万円くらいにしたいですね…。

自炊は頑張りすぎると燃え尽きるし、成長しないと飽きるので、じわじわとレベルアップしていきたい所存です。

 

[ジム] 週3キープする

これまで通り、ジムは週3くらい行きたいです。

ただし、時間を使いすぎないように。「コンパウンド種目」のみを考えています。(=ベンチプレスとバーベルスクワット)

通勤がなくなると、ジムに行ける時間が広がります。今までみたいに深夜に行くのはやめたいです。朝か夕方を検討してみます。

 

[夜活] 読書をしてオフラインになる

夜はもうオフラインになりたいです。寝る前にスマホやPCの画面を見ない方が良いらしいです。

なので、せっせと読書に励もうと思います。2020年の目標は月6冊。去年よりは冊数を減らしたので、その分、分厚い本なんかも読んでいきたいですね。

 

[休息] 水夜と日曜はリフレッシュデーとする

キャパシティの低い自分なので、詰め込みすぎるとヘタる気がします。もういい歳なので、休息も組み込んでいきたい。

水曜の夜は、何一つ生産的なことはしないことにしました。極端なことを言えば、ひたすら目をつむって横になるとか、意外とそういうことが難しいんですけど、そういう風にして過ごしたい。

そして日曜日は「2020年の目標!」みたいなことは忘れて遊びたい。

 

[目標] 月末ふりかえりを行う

僕は人一倍、生活と興味関心がブレブレな人間なので、目標とかそういうのは都度振り返って修正していきたい。

レギュラー予定として毎月の月末に入れてしまいました。このブログに書くかな。

 

まとめ: 復職後も生活をうまく回していこう

記事まとめです。ここまで書いたことをまとめると以下の通りでしょうか。

  • 本業を大切にする、また、そのための工夫・仕組みづくりをする
  • 趣味とプライベートを楽しむ
  • きちんと休息を取る
  • 月末に、目標を修正する

仕事をしていると生活がボロボロになりがちな自分なので、今のうちから設計してみました。

とは言え、走り始めると上手く行かなかったりするんだろうなぁ。まぁそこは月末ごとに軌道修正するということで…。今回の記事は、第一版みたいな感じですかね。

 

このブログを書いている人

ゲイ・LGBTについて日々考えています。良かったらフォロー・購読どうぞ!

twitter.com

chuck0523.hatenadiary.jp

 

関連している記事

2020年の目標です。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

2020年の読書目標です。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

気持ちが落ち込んだ時の対策です。 

chuck0523.hatenadiary.jp