Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

【ゲイ】知的でハードワーカーなタチのお兄さんと仲良くしている話

どうも、ゲイブロガーの chuck です。

最近アプリで知り合って仲良くしているゲイのお兄さんがいるので、その話です。彼氏ではないですw 相変わらず、1人です…!(涙

 

ゲイ同士の出会い方とか遊び方の参考になれば幸いです…w 

 

出会い

出会ったのは、ふつうにナイ○ン経由で。お互い新宿区住みなので、まぁふつうに位置情報的なマッチングですねw

仕事が同じ IT 系ということでまず1つ共通点が。僕はプログラマとして手を動かす仕事ですが、彼はどちらかというとマネージャー系ですかね。プログラマを統括するような立場のようです。

仕事はなんだか忙しそうで、日付の変わる直前まで働いている、とかざらにあるみたいで…。でも個人的には、暇な人より忙しい人の方が付き合いやすいというのはあります。ああ、でもちょっと体調面が心配ではあるけど…。

 

そして何より、読書が好きということで…!かく言う僕も本好きのゲイ。やっぱり活字の読める人には好感を持ちます…!本好きだとそれだけで3000点くらい加算されちゃいますよね。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

直近のリアル

そんなお兄さんと、直近では新宿で遊びました。これがなんだか居心地が良かったんですよね〜。

 

まず、ふつうにランチを食べて、それから書店へ。

新刊コーナー、話題の本のコーナー、出版社ごとのコーナー、、、と巡っていきます。陳列された本についてとやかく言ったりして。本好きのゲイとしては、非常に楽しい時間です。

 

その後は僕のリクエストで服を買いに。その人は「似合う」「似合わない」をハッキリ言ってくれるので、すごく助かります。

僕は28歳にしていまだに自分のファッション感覚に自信がなくて、なんだか自分だけダサいような感覚に陥ることがよくあってw、客観的にジャッジしてくれると安心します。

 

それから日が暮れて、二人で新宿のテルマー湯に行ってきました…! 

thermae-yu.jp

 

テルマー湯には最近初めてデビューしたのですが、テルマー湯最高じゃないですか?想像していた30倍くらいラグジュアリーでゴージャスでした。ちょっと高いけどw でもその高さも特別感があっていいですよね。

僕は貧乏性なので、4~5時間くらい滞在しちゃいますw

 

その日は、二人でテルマー湯に行き、温泉に入り、それから休憩スペース?でのんびりしました。お互い持ち寄った本をそれぞれ読むという時間。

 

そうそう、テルマー湯ってハンギングチェアがあるんですよ…!何を隠そう、僕はハンギングチェアが大好きでして…!

↓↓ こういうやつ 

 

ハンギングチェアに揺られながら本を読む時間は格別です。もうね、自宅用に1つ買おうかなと思っているくらい。場所とお金に余裕があれば即買ってる!

 

そうして、しばらく本を読んだあとは解散となりました。僕は何時間も人といると疲れるという業を背負っているので、本好き同士で気ままに本を読む時間を持つ、というのがすごく快適だったんですよね…!

なんだか、人生で一番(大げさ)心地良いリアルでした。

 

いかんせんタチ同士なので

冒頭で彼氏ではないですwと書きましたが、1番の理由はタチ同士だから、かもしれません。というより、両方ともウケになる気がないと言ったほうがいいかも?

 

ゲイ同士だからって、誰でも付き合えるわけではないんだよ、と。タチウケ的なマッチングってあるんです。ああ、哀しきゲイの性質。。

 

そういうわけで、彼とは良い感じの友だちとして、続いていくのかな??と思っています。

でも、僕はあまり友だち付き合いが得意な方ではないのでw、あっさりと疎遠になってしまう可能性も無きにしもあらず…。(悲しい)

 

それでも、直近のリアルはすごく居心地が良くて楽しかったな〜〜〜(ポワポワ)と思ったのでブログに書きましたw

 

書いている人

chuck0523.hatenadiary.jp