Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

【アンタみたいな女】昔から一部の女性から無視されやすく嫌われやすいゲイ

www.instagram.com

 

どうも、ゲイブロガーのchuck (@chuck_blogger) です。 

 

はてなブログの「ゲイブログ」グループより、以下の記事を拝見しました。

kazgay0908.hatenablog.com

 

「女性」でふと思い出したのですが、僕は昔から「一部の女性から嫌われやすい」のです。

この記事ではその実例と理由を書き、そして関連曲(?!)を紹介します。

 

 

昔から一部の女性に無視される・嫌われる

まず、僕がかつて嫌われ、無視された実例をいくつか出します。

 

ケース1. 熱帯魚屋の同僚Mさん

大学時代、熱帯魚屋でアルバイトをしていました。

そこでバイト仲間だったMさんから完全無視されていました。

 

Mさんに関しては、もう初対面から嫌われていました。前世の因縁かってくらい、初日から嫌われていました。

 

当時の僕は21歳。彼女はたしか18歳。職場のほぼ全員が若いMさんの味方をし、僕は理不尽な居心地の悪さを感じていました。

 

ケース2. 大学時代のクラスメート 

大学では選択した第二外国語に応じてホームルームのようなものがありました。

 

そこで同じクラスになった女性から(もう言わずとも分かると思うんですがw)、無視されました。

 

しかもそれはゲイだとカミングアウトした後の無視だったので、かなりキツイものがありました。

キラキラしたキャンパスライフにおいて、こんな地味なゲイの存在なんて邪魔だったのかな?

 

ケース3. 熱帯魚屋の同僚Kさん

熱帯魚屋のバイトでもう1人、僕を無視した人がいました。Mさんと仲の良かったKさんです。

 

彼女とは最初こそ自然に雑談していたのですが、Mさんが僕を嫌っていることを知るや否や、無視に加担しました。

 

いやぁ、人間関係って難しいですね。

 

以上、僕が無視され、嫌われてきた歴史の一部を披露しました。

 

女性に嫌われる理由

ここからは、僕が一部の女性から嫌われる理由を考えてみます。

 

理由1. シンプルにキモい

まず何よりこれでしょう。

今でこそ僕は28歳、それなりに落ち着いています。けれど20代前半はキョドりまくってました。

何を隠そう僕は男子校出身。女性との話し方なんて分かりませんでした。

 

それはもう、若い女性から見たらキモかったでしょう。

 

理由2. 身長が高い

いままで僕を嫌ってきた女性を思い出すと、共通点があります。それは背が低いということ。

そして僕の身長は183センチ。

 

動物的な本能として、あまりに体格差があると怖い、というのはあったのではないかなと。今にして思います。

 

理由3. 自分より可愛くてズルい

これは本命ですね。

僕があまりに可愛すぎて、その魅力に圧倒されていた。そうとしか考えられません。

 

合コンで美人と同席になってしまって萎縮する女性みたいな?

きっとそんな感じだったのだと思います。こればかりは誰のせいでもないので、対処のしようがありませんね。

(たぶんこの自信過剰さが最大の原因!w)

 

以上、僕が一部の女性から嫌われがちな理由を3点挙げてみました。

 

Girls Like You(アンタみたいな女)

さて、最後にオススメの一曲を紹介します。

Naked and Famouse というニュージーランドのバンドによる一曲。Girls Like You という曲です。

僕なりに訳すと「アンタみたいな女」でしょうか。(Girls は複数形だから女たち、の方が適切かも?)

 

メロディもいいですが、歌詞が良いです。以下に、都合の良い箇所を抜粋。

 

What would you do if you lost your beauty?

綺麗じゃなくなったとしたらどうする?

 

How would you feel if nobody chased you?

誰もアンタを追いかけなんかしないとしたら?

 

What if it happened tonight?

もしそれが今夜起こるとしたら?

 

How could you dance if no one was watching?

誰も見てなんかいないのに、どうやって踊るの?

 

当時やたらこの曲を聴いていた時期があり、たぶん精神のバランスを取っていたのかもしません。

 

ふつーにクールで良い曲なのでw、是非聴いてみてください。


The Naked And Famous - Girls Like You

 

以上、「昔から一部の女性から無視され、嫌われやすいゲイ」について書いてきました。

 

 

このブログを書いている人

ゲイ・LGBTについて日々考えています。良かったらフォロー・購読どうぞ!

twitter.com

chuck0523.hatenadiary.jp

 

似ている記事

昔は女性に嫌われがちな僕でしたが、今では仲の良い女性の友人ができましたw

以下の記事で一緒に2丁目に遊び行った様子が書かれています。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

人から嫌われても大丈夫になる方法が書いてあります。 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

友だちが少なくてもいいじゃないということを書いた記事です。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

居場所を、つまり人生を選び取っていこうと書いた記事です。そうすればきっと人から嫌われても大丈夫。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

逆に、僕はこんな女性が好きです、ということを書いた記事です。

chuck0523.hatenadiary.jp