Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

「自分に自信が無いのは、人生で能動的な選択をしてこなかったから」

またテレフォン人生相談の神回を見つけてしまった。

 


本来の欲を出さず我慢してると不安だらけの人生になる!マドモアゼル&勝野洋!人生相談

 

30代にもなって自分に自信が無く、人と比べてしまうという相談。

回答者はマドモアゼル愛先生。

 

まず、マドモアゼル愛先生は相談者の現状について整理する。

あなたが甘えられると思った人に対しては、あなたは自分の不幸の原因を相手との関係の中に求める以外になくなってしまう。

あらゆる人間関係も深くなった時点で壊れるようになってしまうよね。

 

「自分の不幸の原因を相手との関係の中に求める」

こんなにも簡潔で鋭敏な分析を、全く嫌味なく相手に伝えられるマドモアゼル愛先生…やっぱり凄い。

 

次にそうなってしまった原因へと話が展開する。

マドモアゼル愛先生は家庭環境を疑う。誰かに精神的な病理を植え付けられたのではないかと。

相談者はあっさりと「違います。両親との関係は良好です」と返答。

 

それに対して、マドモアゼル愛先生はあっさりと、

じゃあ答えは簡単。

あなたが育った自己否定の原因は何かと言うと、何一つ能動的に行ったことがないということ。

リスクを張って、何か自分から率先して「私はこうします」ということが一回でもあったらこういう考え方にはならない。

 

正直な欲が大切なんです。

 

相談者は全くの同意。

ただし、自分の欲が分からないと言う。それに対してもマドモアゼル愛先生は、

 

違う。なぜ分からなくなったか分かる?

本当に欲しかったものを、やりたかったことを、詭弁を使って、諦めて人生の方向を決めたことがあるんですよ。

 

本当は私はこんな人生を送るはずじゃなかったって、どこかで思ってると思うんだよね。

 

こういう人いるよね。

一回り以上も歳上なのに、常に自信が無さそうにしている人。やりたいことが無いとか、分からないとか、確かに言っているような気がする。

逆にやりたいことをやっている人や、能動的に頭を使って生きている人は一緒にいて楽しいし、こういう人ともっと過ごしたいなと思う。