Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

涙の跡

Only you can free yourself.

25歳のゲイの個人ブログ

AviciiTracks of My Tearsという曲がすごく好きなんだけど、調べてみたらオリジナルはなんと1965年にリリースされていた。

 

こっちがAvicii版で、

 


Avicii -Tracks Of My Tears (HQ)

 

こっちがSmokey Robinson & The Miraclesによるオリジナル。

 


The Tracks of My Tears - Smokey Robinson & The Miracles

 

1965年ですよ。50年以上前。

良い曲が世代を超えて継承されていく。すごいですね。

 

Although I might be laughing loud and hearty
Deep inside I'm blue

 

僕は大声で笑って楽しんでいるように見えて、心の底ではブルーな気持ちなのさ


Although she may be cute
She's just a substitute
Because you're the permanent one

 

確かに彼女は可愛いけど、ただの代わりで、あなただけが本当に大切な人なんだよ

 

So take a good look at my face
You'll see my smile looks out of place
If you look closer, it's easy to trace
The tracks of my tears

 

一見笑っているように見えるけど、近くで見たら涙の跡が見えるはずだよ

 

歌詞もまたグッと来ますね。ゲイ的な視点でも共感できる部分があります。