読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

会社員失格な自分

Only you can free yourself.

25歳のゲイの個人ブログ

明るくない話題が続いちゃってスミマセン。

今日はめずらしく会社で凹むことがあって、ついブログに書きます。

 

 

いや、特別ミスをしてしまったわけではないんだけど、あるお世話になっている人をイライラさせてしまって。

まあ仕方ないよなーと。僕はエンジニアにあるまじき、論理的思考力の無さ・説明能力の無さを持っているので…。

 

それで、ふいに冷静になってしまった。

 

すごく、喋るの苦手なんですよね。(社会人として致命傷)

今日はそれが思いっきり露呈した日でした。

 

それと、会社で巻き起こるありとあらゆることがめんどくさくて…。偶発的に「今日新人さん入ったから歓迎ランチしまーす」とか言われると、「うっ…」となってしまう。って、本当に人としてダメですよね。

 

基本的に人と関わるのが苦手、というか嫌いなんだろうなと思います。お金と時間の無駄だし…。もちろん、友人や家族は別だけど。

 

社会人も会社員も、そして、この職業も、本当は向いてないんだろうなあと最近は感じています。

いや、本当、会社員の皆さんすごいですよ。みんなスーパー人間。週5で朝から晩まで働いて、ニコニコ挨拶できて、雑談も問題なく交わして、キャパシティすごすぎ。

こんな自分がなんで会社にいられるのか不思議でなりません。たぶん、若いから、というのは大いにあるんだろうなあ。それがいつまで許されるのやら…。

 

遅かれ早かれ、自分には限界がやってきそうです。きちんと身の振り方を考えておかないと、生き残っていけないだろうなあと感じてます。(次回、具体的な話を書こうと思います)