読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Only you can free yourself.

25歳のwebエンジニアの個人ブログ

2度目の登壇

エンジニア・プログラミング

また勉強会で登壇してきました。

TechBuzzというHTMLとJavaScriptの勉強会で、30分間話をした。オーディエンスは50人くらい。

 

atnd.org

 

Qiitaというプログラマー向けのWebサービスがあるんだけど、僕はそこに技術ネタを投稿している。それを見たらしい主催者さんから、登壇してくれないかと依頼が来た。

答えはもちろんイエス。名誉なことだし、依頼された登壇なら緊張のハードルがだいぶ下がる。

 

こちらが発表資料。

www.slideshare.net

 

まあ、自分にしてはうまく行ったかも。

あと、冗談半分で「フリーランスに興味ありますw」とか言ったら、2人の方から「お仕事斡旋できるかもしれません」と。名刺をいただいた。こんなこと本当にあるんだ…。

 

実は来週、また登壇する。

次回は15分間。英語で。

 

www.meetup.com

 

でも、僕はもう英語での登壇経験がある。

 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

それに今回、30分話すことができた。

 

だから、15分の英語の発表は、まあなんとかなりそうという気持ち。

社外のイベントに登壇するのは、こういうところが良いね。経験値が溜まって、キャパシティが広がっていく感じがする。

 

というわけで、3度目の登壇を終えたらまた書きます。

確実にキャリアというか、個人ブランディング?が積み重なっている感じがします。

TOPへ