読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Only you can free yourself.

25歳のゲイが自由になるまでのブログ

ブルーハーツ 夢

雑記 洋楽・邦楽

いま、やりたいことがいくつかある。

プログラミングのイベントで登壇者側になってみたい。そしてしばらくしたら転職したい。もっとWeb制作寄りの会社で働いてみたい。海外にも行きたい。欧米のLGBTタウンにロングステイしてみたい。

これらは目標というほど具体的ではなく、まだまだ夢って感じだ。

 

将来のことを考えるとわくわくする。

この1年でどれほど自分が変われたかを考えると、5年後、10年後の自分はどうなっているのか。想像もつかない。もちろん良い意味で。

 

思えば、2,3年前まで僕の状況って悲惨だった。大学に行かない時期があったし、タバコも吸いまくってたし、大学生のくせに借金もしてた。

けれど今は前を向いて生きている。そしてそれは夢があるからだと最近気づいた。

 

今は生活が必死で、毎月の月末にはお金がなくなってしまうような生活をしている。

だから時々、虚無感のおそわれることがある。「若者の貧困」という言葉が自分にぴったり当てはまる時がある。そしてこのまま無計画に過ごしたら間違いなくジリ貧だ。

 

けれど、そういうときにやけっぱちにならず、冷静に考えられるのは夢が自分を引き上げてくれるからだ。将来から逆算すると「今はこんなことをしている場合じゃない」という気持ちになれる。心まで貧しくなってはいけないと思う。

 

 

来週、またプログラミングのイベントに参加する。

atnd.org

 

今まではメインのイベントだけ参加して、その後の交流会みたいなものに出ることはなかった。でも、今回は参加してみようと思う。

たぶん、すごい人ばっかりなんだろうな…。でも、僕だってGitHubソースコードを上げ始めた。プログラミングのブログも更新している。少しは参加資格があるはず…!(こう書くとすごく敷居が高いように思えますが、実際はそんなことありません。僕が勝手に怯えてるだけです)

 

というわけで、まだまだ手探りの人生で苦しいこともある。それでもちょっとずつ積み重ねて行けるのは、夢があるからだと、というよりむしろ、夢に生かされてるからではないかと思い始めました。夢や目標を持つことって大切ですね

 

www.youtube.com

 

今日は午後に友人が遊びに来るので、午前のうちにプログラミングをやります(´ω`)

 

 

関係ありそうな記事

 

chuck0523.hatenadiary.jp

  

chuck0523.hatenadiary.jp

 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

 

 

TOPへ