Only you can free yourself.

ちょっとマジメなゲイが書くブログ

上位の開発者

仕事の話。 今朝出社するとマネジャーが神妙な顔つきでやってきた。我々4人のフロントエンドエンジニアを招集して、緊急タスクを発表した。 端的に言うと、新しいアプリケーション環境を用意してほしいというもの。 誰かがゴクリと喉を鳴らした音がした。あ…

詰め込みサタデー

金曜の夜に財布を失くした。いや、結論から言うとサンマルクカフェに置き忘れていただけで見つかったんだけど。死ぬほど焦った。 焦りすぎてクレジットカードもキャッシュカードも止めてしまった。 家の中をひっくり返してみても2000円しかない…。 慌てて「…

少しマジメなゲイが社会生活を3年送った所感

気がついたら社会人になって3年が経ったので、近況を書きつつ振り返りをしてみる。 まずは最近の仕事内容から。 最近の仕事内容は楽しいこともあるけど、そうでないことも増えてきた。 毎朝9:30にチームで進捗報告をする。「昨日は◯◯をしました。今日は△△を…

【ゲイブログお題】ブログを始めた理由

どうも!chuckです(久しぶりにこんな挨拶書いた笑) ゲイブログカテゴリにて「お題」を設定したら面白いのではないかということで。初回のお題は「ブログを始めた理由」です。 chuck0523.hatenadiary.jp LINEグループに参加していない方も、他のブログで書…

台湾のゲイと遊んだ

台湾からゲイの友人が遊びに来た。3泊4日の東京旅行。 彼と初めて会ったのは4年前。東京に遊びに来ていた彼と、Jack'dでメッセージを交換したのがきっかけだった。 超懐かしい。あの頃僕はまだ大学生だったし、英語を勉強し始めたばかりだった。拙い英語で何…

ゲイブログLINEグループ 続報

前回、「ゲイブログ」グループでLINEグループを作ったらどうかという提案の記事を書いた。 chuck0523.hatenadiary.jp ゲイブロググループを作成して以来、初めてのグループらしい呼びかけ。 hatenablog.com その呼びかけに対して、現時点でなんと13人もの応…

ゲイブログ LINEグループとかどうでしょう?

はてなブログに作成した「ゲイブログ」カテゴリについて。 hatenablog.com カテゴリに属している「ゲイとして生きる君へ」にまた言及してもらってしまった。 mituteru66.hatenablog.com ゲイグループの管理人には、見慣れた名前があった。まさかこのサイトを…

大切なものに目を向ける

ゲイの読書会を始めて半年が経った。 着実に開催回数を重ねてきた。次回で14回目の開催になる。 僕としては、読書会は細く長く続いていけばいいなと思っている。 「そこにいけば本が好きなゲイがいる」という安心感があるようなサークルであってほしい。同じ…

バグ疲れ

木曜にバグを発見した。何気なくとある機能を試したら動いていなかった。これはもう直感としか言えない行動だったんだけど。 ひとまずチームのチャットで展開する。これは自分の環境でだけ起こっていることなのか? 「こっちでも再現する」「あー、こりゃ動…

「本当のことを言わないと誰でも死にたくなる」

書こうと思ったことを一度全消しした。 テレフォン人生相談にて、マドモアゼル愛先生が言いたいことを全て言ってくれていた。これも良い話だから、引用します。内容はブログ記事のタイトルの通り。ぜひ聴いてみて下さい。 www.youtube.com 生きていくことに…

西新宿散歩#1 羽衣湯(渋谷区でした)

せっかく西新宿に引っ越してきたので、近場の散策を始めることにした。 友人から「銭湯巡りとかしてみたら?」と言われたので、近所の銭湯に行ってみることに。 調べてみたら新宿区だけで30箇所以上も銭湯があるらしい!西新宿に限らず、時間を見つけて制覇…

週末やったこと

土曜の朝に起きると体が動かなかった。午前6時くらいだったと思う。 原因は分かっていて、前日にジムで首を痛めたせいだ。 首が猛烈に痛い。そして体が動かない。まるで体への信号が首のところで遮断されているような感覚だった。 寝ぼけた頭の中で、おぼろ…

AppleMusicにYUKIが復活してるやんけ!(2018/01/24現在)

非常に疲れた。まだ火曜だということが本当に信じられない…。この時点で今週あと3日も就業を残しているなんて…。 でも、これはもはや自分だけの問題ではない。チームのみんなが非常に疲れている。社内向けのシステムを作っている僕らのチームは、その封切り…

労働生活に緩急を

結局の所、自分は弱っちいなぁと感じた一週間だった。 週の前半 週の前半はノリノリだった。 日曜、月曜、火曜と連続してジムに行った。やっぱり会社にジムがあると便利だし飽きずに続く。だけどさすがに火曜には疲れを感じた。 仕事の面では、最近は常にタ…

「究極の孤独を味わう」

テレフォン人生相談というラジオ番組が好きで、基本的には毎日聴いているんだけど、今日の放送はなんだか不思議な気持ちになってしまった。心にスッと入ってきたものの正体が良く分からないままなのでブログに書いてみる。 www.youtube.com 相談者は53歳の無…

ファルコンさんと会った

年始にファルコンさんと会った。 falconpeace.hateblo.jp ブログを通じて人と会うのは本当に久しぶりで新鮮だったし、共通点の多さにビックリもした。 そもそも、コードを書く仕事をしているゲイは意外と少ない。IT業界で働いている人なら何人も会ってきたけ…

ゲイの居場所とは何なのか(1)

ゲイの読書会を設立して半年以上が経った。イベントの開催回数は10回を超えた。 gays-who-read.herokuapp.com 本を読むゲイの会の理念は至ってシンプル。 本を読むこと 本の感想をシェアすること 文化系のゲイの居場所を提供すること これらの3つの理念は設…

人格を良くする

2017年の振り返りをしようと思いつつ、気がついたら年が明けてしまった。去年の振り返りをしつつ、今年をどのようの過ごしたいのか書いていこうかな。 ちなみにタイトルはざっくりしているけど今年の目標。 2017年は人生における転換期のような年だった。 ま…

恩田陸の初期作「ネバーランド」を読んだ

好きな作家を聞かれると困ってしまう。 でも、強いて言うなら恩田陸が好きかもしれない。中学生の頃に「光の帝国」を読んで以来、5, 6冊を読んできた。どれも読みやすかったし、とりわけ直木賞を受賞した「蜂蜜と遠雷」は素晴らしかった。 そういうわけで恩…

クリープハイプ「二十九、三十」

引っ越しが無事に終わった。 chuck0523.hatenadiary.jp 前回は書いてなかったけど、新しく住み始めた物件は定期借家なので、最長で4年しか住めない。 入居当日。家財のまだ届いていない空っぽの部屋の中。フローリングの床に座り込んで、窓の外を眺めていた…

「続・下流老人 一億総疲弊社会の到来」を読んだ

「続・下流老人 一億総疲弊社会の到来」という本を読んだので、その感想を。 読み始めたきっかけ Amazonでオススメされたので。 「続」とあるけど、前編を読まなくてもどうやら楽しめるらしかったので。 読んでみて 非常に面白かった。 現代日本における高齢…

おとり物件(?)に勝った

海外から帰ってきてからは実家にお世話になっていた。実家は神奈川県で、職場は世田谷区だから、通えないことはない。 でもやっぱり一人暮らしを始めたくて、それとなく賃貸物件を探していた。 そして先々週のこと。非常に良い物件を見つけた。 新宿駅から徒…

孤独に襲われた時

ゲイブログのお仲間さんが記事を書いていた。 takahashi-blog.hatenablog.jp この方は1996年生まれということで、僕より年齢が5つ下みたい。 自分が21歳の時は所属していたLGBTサークルを去った頃で、非常に大きな孤独感に苛まれていた。それでなくとも、そ…

「二つの祖国(一)」を読んだ

山崎豊子さんの「二つの祖国」の第一巻を読んだので、手短に感想を。 本を購入した経緯は、歴史っぽいテイストのあるマジメな小説を読みたいという気持ちだったからだと記憶している。 そして恥ずかしながら、山崎豊子さんが「白い巨塔」を始めとする数々の…

「自分に自信が無いのは、人生で能動的な選択をしてこなかったから」

またテレフォン人生相談の神回を見つけてしまった。 本来の欲を出さず我慢してると不安だらけの人生になる!マドモアゼル&勝野洋!人生相談 30代にもなって自分に自信が無く、人と比べてしまうという相談。 回答者はマドモアゼル愛先生。 まず、マドモアゼル…

職場の不機嫌な人、嫌だよねえ

ゲイブログ仲間のアクアさんが近況について書いていた。 aquablue1704.hatenablog.com ここ数日、女店長に振り回されっぱなしでした。 厄介な女店長がいることは以前の記事からも察せられた。 ①店長の気分でお店のルールが毎日変わる ②昼ピーク後はどこかに…

第157回直木賞受賞「月の満ち欠け」を読んだ

2017年度直木賞を受賞した「月の満ち欠け」を読んだので書評を。 「月の満ち欠け」というタイトルは、物語の中で明かされるように人の生まれ変わりを表している。この小説では1人の女性の生まれ変わりを軸に据えているんだけど、彼女は3度の生まれ変わりを…

本を読んでくれてありがとう

ゲイブログ仲間の神原さん(と呼んでいいのかな?)が、僕のブログで紹介した本を読んでくれた。 mituteru66.hatenablog.com 「箱の中」という本は、僕が主催している読書会の課題本だった。 まさか、ブログ仲間の人が読んでくれるとは…!意外な嬉しさだった…

ゲイブログのお仲間さん(1)

前回書いた記事について、 chuck0523.hatenadiary.jp お返事の記事をいただいた。 mituteru66.hatenablog.com さらにその後、続編まで書いていただいてしまった。 mituteru66.hatenablog.com はてなでブログを始めて、そして「ゲイブログ」グループを作成し…

ふつうのゲイなんていない

以下の記事に共感した。 mituteru66.hatenablog.com このブログは僕が更新を楽しみにしているブログの1つ。このブログはきっとそのうち書籍化されるんだろうなという予感を持っているんだけど、ついに共感して記事を書くまでに至ってしまった。 自分がモテ…