読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Only you can free yourself.

24歳のゲイが書いてるブログ。日々の雑感など

25

chuckの考え

と、アデルのアルバムみたいなタイトルを付けてしまいました。

 

そう、25歳になりました。

 

去年はこんな記事を書いてたんですね。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

ずっと自宅にいて、考え事でもしてたみたいですね。

 

ずっと自宅にいました。

というより最近は毎日がそれだけで特別です。毎日が新しいことの連続でとても楽しいです。

 

嘘ばっかり。

新卒で入社した会社に疑問ばっかりだったくせに。結局、この半年後に転職しますしね。

 

自分の気持ちに嘘をつくのがすごく得意だったんですね。

最近の僕のブログは、あまり自分の気持ちを書かなくなった気がする。というか、そこまで深く考えることがなくなってきたような。

気持ちの起伏が薄れてきた。昔はくだらないことでウジウジ悩んでいたのに。ここ最近、昔の自分では考えられないような素晴らしいことがいくつか起こって、感情よりも行動が優位に立ってきた気がする。

 

というわけで、今日は行動を。今日どんな風に過ごしたかを淡々と書いていきます。

 

有給とった

まず何より有給とりました。

いまの会社は有給が完全に自由に取れる会社です。誕生日、そりゃあもう有給とるっきゃない!!

 

会社の人には、「え〜、誕生日におやすみとるなんてw」って笑われたけど、そこまで変なことではない気がする。。w

日本人働きすぎデスヨ。。

 

彼氏とデート

でした。

彼が午後休を取ってくれて、お台場で会いました。スーツだったので、新鮮でした。やっぱり営業さんだけあって、スーツが似合っていて、思わぬサプライズをされました。アイスを食べて、海沿いを歩いて、写真を撮ったりました。

 

それから、2人で目黒に帰ってきて、スーパーで食材とケーキを買って、僕の家で料理をしました。

中国人の彼氏が作ってくれる中華料理はホントに美味しくて、僕も和食の練習でもした方がいいのかな。。と焦りを感じました。

 

先週、誕生日プレゼントは何が欲しい?って聞かれて、僕はなんて答えたか忘れてしまっていたんだけど、今日ヘッドホンをもらいました。

そうそう!ヘッドホンが欲しかったんだ!

これで仕事が捗ります。

 

そんな感じでした。

 

なんだか特別な感じ。いままで誕生日に彼氏がいたことなくて、今年はほんとうに特別でした。

家族以外にきちんとした誕生日プレゼントをもらったのって、初めてかもしれない…。あまり友だちが多くないので。。。お菓子とかハンカチとかはあるけどね。

 

 

これも会社の人が言っていたことなんだけど、「いや〜、もうこの年になると誕生日は特別でもなんでもないね〜」と。

そりゃあ、普通に会社で働いていたら、特別でもなんでもない気がする。。

 

誕生日にかぎらず、特別な日を特別にするのは、他でもない自分自身だなと。そんな風に思った25歳の誕生日でした。

 

25歳の目標的な

24歳は、色々なことが起こった1年間でした。

転職、引っ越し、技術ブログでアウトプット、LGBTミートアップに参加、プログラミングのイベントで登壇、家族にゲイだと発覚、副業スタート、等々。。

 

25歳は、ちょっと落ち着いてなりたい自分に近づいていきたいですね。

ジムに行って体を鍛えたい。健康のため、も含め。

それから、もっと上手く歌えるようになりたい。週1ペースでカラオケに行くんですけど、なかなか上手くならなくて。。なんか社会人サークルとか探そうかな〜と考え中。

 

プログラミングの勉強は、ちょっと落ち着こうかなという気持ち。

文系プログラマーとして、ガツガツと勉強してきたんですが、なんだか空回り感があって。。それより、落ち着いてじっくりと勉強したいですね。

具体的には、数学とかアルゴリズムとか。ちょっと時代が変化しても色あせないような、本質的な技術を身に着けたいですね。

 

あと、最後に。

これが一番大切なんですけど、徐々にフリーランスになろうかなと考えています。でも、それはまた次回書きます。

 

次の1年も実りある1年になりますように。

 

 転職

chuck0523.hatenadiary.jp

 

引っ越し 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

技術ブログ

chuck0523.hatenadiary.jp

 

LGBTミートアップ 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

登壇

chuck0523.hatenadiary.jp

 

家族にゲイだと… 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

副業 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

3度目のデート

日記 ゲイ/LGBT

例の彼氏と新宿でデートをしてきました。これで3度目のデートです。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

まず、遅めのランチ。ヘルシーなものが食べたいと言ってたから、マルイのクックコープカフェに行ってきた。

tabelog.com

 

ジャムみたいなものが載った肉を食べた。オエッって感じだけど、美味しかった。

 

それから、新宿御苑でかるく散歩をして、芝生に横になった。2時間くらい手を繋いで昼寝をした。

f:id:chuck0523:20160515145424j:plain

中国のアーティストの曲を聞かせてくれたんだけど、何言ってるかわからなかった。。

 

そのあとは、ビックロにいった。

彼がノートPCが欲しいということで。色々見た結果、MacBookに決定。初期セットアップをしてくれるお兄さんがイケメンだった。

 

最後に、2丁目のアンカーに。このブログではおなじみのアンカー。

ガパオライスとかグリーンカレーを食べた。めずらしくアルコールは飲まず、パイナップルジュースみたいなものを飲んだ。

 

それで、解散。次に会うのは僕の誕生日かもしれない。(5月23日)

 

そんな感じでした。

また明日からがんばりましょー!

GWふりかえり

ゲイ/LGBT 英語の勉強やカルチャー イベント参戦

ベタだけど、ゴールデンウィークの振り返りします。

1日ごとに、あったことを写真とともに。

 

1日目:中野の友人宅

f:id:chuck0523:20160508215402j:plain

元デザイナで現マネージャのゲイの友人と遊んでました。

もう会うのは3回目かな。ちょっとだけ歳上で、同業ということもあり話が弾みます。

 

たこ焼きしたり、Gleeを見たりしました。末永く仲良くしていくだろうお友達です。

f:id:chuck0523:20160508215339j:plain

 

2日目:2丁目のクラブ

僕にしては珍しく弾けました。f:id:chuck0523:20160508215419j:plain

 

詳細は前回の記事にて。 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

3日目:代々木公園&自宅

大学の友人と遊びました。

いまでもつながりのある唯一の大学の友人です。

 

代々木公園を散歩したり、腰をおろして話をしたりしました。それから僕の家でまったりと過ごしました。

f:id:chuck0523:20160508215451j:plain

LGBT系の話で盛り上がったり、映画のファイトクラブのDVDを見て過ごしました。

 

4日目:仕事

月曜日。出社しました。

 

5日目:代々木公園

代々木公園で友人とピクニックをしました。

仲良くしているゲイカップルと、最近知り合った23歳の可愛いデザイナのゲイの子と4人で過ごしました。

野外ジェンガをしていたら、隣の外国人集団が混じってきて面白かったです。

f:id:chuck0523:20160508215524j:plain

っていうか、僕がプライベートで会うのってゲイばっかりですね。ホントにノンケや女性の友だちいません。

 

6日目:しながわ水族館&自宅

行ってきました。たぶん、連休中でもっともロマンチック指数が高かったです。

f:id:chuck0523:20160508215545j:plain

 

詳細は前回の記事にて。

chuck0523.hatenadiary.jp

 

7日目:オフ

掃除やら、買い物やら。

 

8日目:ズートピア&タコス

金曜日。平日ですが、有給取りました。

前回の記事の続きですね。渋谷のTOHOシネマズでズートピアを見てきました。

ズートピア最高ですね。たぶん、自分の中でディズニーベストムービーです。お互いの違いを受け入れて、多様な社会を目指そう。。素敵です。

 

それから渋谷なので、タコベルに行きました。無事、今月分のメキシカンを補充できました。

f:id:chuck0523:20160508215604j:plain

 

9日目:LGTBミートアップ

久しぶりのミートアップ参加。

外国人のLGBTが50人あつまって、代々木公園でピクニックです。っていうか、代々木公園に行きすぎですね。代々木公園は外国人がたくさんいて、色々な人がいて、家からも近いので大好きです。

ピクニックには、3日目に遊んだ大学の友人と2人で行きました。僕が言うのもアレなんですが、彼は本当に変わったなと思います。彼はトランスジェンダーなのですが、以前は「女の体が嫌だ」と。それでも今はホルモン注射や手術を経て「生きたいと思えるようになった」らしく「トランスであることを受け入れられた」と。素晴らしいことですね。

彼の変化を隣で見てきた身としては本当に幸せな気持ちです。

 

それから、ちょっと足を伸ばして、レインボーフェスタというのに行ってみました。友人と2人で。

 

なんとそこで、ノリマキくんに会いました。相変わらず渋谷系イケメンでした。

cosmic333.hatenablog.com

 

最新記事では、とてもとても共感できる内容の記事を書いていて、僕もあとで何か書きたいなあという気持ちです。

cosmic333.hatenablog.com

 

ピクニック自体は、イタリア出身でロンドンに拠点を置いている女性と仲良くなりました。

日本語は上手だし、音楽や映画やドラマに詳しいし、話は面白いし、素敵な人だなと思いました。普段はロンドンで金融系のお仕事をしているようで。

わーすごいなー優秀な人なんだろうなーと思いきや、24歳らしい。同い年。。ひえええ。

 

f:id:chuck0523:20160508215705j:plain

 

10日目:会社の結婚式

会社の上司?同僚?の結婚式でした。

GW最終日といえば、レインボーパレードでした。そんなパレードに行かず、同僚のノンケ夫妻の結婚式に出席するゲイの僕。感慨深いです。

 

結婚式と言えば。よくゲイが「友人の結婚式に参加したら、自分まで結婚したくなっちゃった〜。偽装結婚しよっかな♪」なんてことを言いますが、まったくそんな気持ちにはなりませんでした。よかった。

もちろん、楽しかったし、素敵だったんですが、それとこれは別じゃない??自分の幸せは自分で形作っていかないと。

 

幸せそうなお二人を見て、心が和みました。 

 

まとめ

人との繋がりを大切にしたゴールデンウィークだったなと思います。特にLGBT×外国人な色が強く、自分らしく過ごせたなあと思います。

10日のうち4日は英語を喋る日で、良い練習になりました。英語を喋ること自体の障壁はもうすっかりなくなりましたね。ネイティブや英語圏の人なら、だいたい通じます。

ただ、ノンネイティブとの英語でのコミュニケーションはまだまだ難しいし、僕自身も長いセンテンスや難しいトピックは苦手です。特に彼氏との会話は、油断するとすぐ日本語なまりの英語が出ちゃいます。。。うーむ。

 

一方で、旅行みたいな大型連休っぽいことはしませんでしたね~~。

次の連休は、初海外旅行に行きたいなあ。。。

 

と、まあそんな感じでした。

明日からもまた頑張っていきましょう〜!

連休に彼氏ができるという事案が発生

ゲイ/LGBT

副業しているNYの会社からファンダーの方が来ました。要は偉い方が来日しました。それで、一緒に2丁目のクラブに行きました。クラブなんて人生2回目でドキドキしたけど、GWだし楽しんじゃえ!という気持ち。

彼から「好みの子いる?」と聞かれて、冗談かと思って「あの子です!」って答えたら、まさかの仲介してくれて、すごく仲良くなりました。彼もクラブ初心者でした。 良い感じになって、LINEのIDを交換。

その3日後、デートに誘ってみました。しながわ水族館です。水族館はすごく楽しくて、それからその日のうちに僕の部屋で遊びました。水族館の近くの公園でたくさん話をしたんだけど、性格が合うことが分かって、付き合うことになりました。

明日、渋谷の映画館でいま話題のズートピアという映画を見てきます。

 

そんなロマンチックなことが起こったゴールデンウィークでした!ってまだ終わってないけど。

  

ゴールデンウィークに入る前には知りもしなかったのに、不思議な感じ。。

彼は上海から来た29歳のゲイで、基本的には英語で話します。英語を勉強してなかったら、彼とコミュニケーションできなかっただろうなと思う。あるいは、プログラミングを始めなかったら仲介してくれた方とも会えなかった。

あるいは2丁目のクラブなんて人生で2回目だけど、飛び込まなかったら出会えもしなかったし。

不思議な縁を感じます。色々なことが重なって起こった出会いだな〜という感じ。

 

アプリでの出会いってどうしても本気になれなくて、久しぶりの自然な出会い。大切にしたいですね~

 

それにしても、連休に彼氏ができるなんて、今年の運、いや、現世の運を使い果たしてしまった気がする…。まあ、楽しいからいいかな。。

ではでは、残りの連休も楽しみましょう~~

無事、初登壇できました

イベント参戦 プログラミング関連 英語の勉強やカルチャー

もう1週間以上前のことになってしまいますが、無事、登壇してきました。

詳細↓ 

chuck0523.hatenadiary.jp

 

f:id:chuck0523:20160421200437j:plain

 

英語でプログラミングについて話してきましたよ―!と言っても、5分だけですがw

スライドの内容を読んでいれば、あっという間に終わってしまいますね。英語で喋るのは好きなので(上手いとは言ってない)、日本語でのスピーチよりもむしろ楽しくできたと思います。

 

個人的には、登壇そのものよりも交流会の方が学びがありました。

発表者のスピーチが終わると交流会があり、カジュアルな感じで、ピザを食べたりお酒を飲みながら話します。(これがぜんぶ無料なんだから凄い!)

 

今回は日本人と外国人のミックスなイベントでした。

ミックスなイベントって、だいたい日本人の集団と外国人の集団に分かれてしまうもんなんですよね。どうしても言語やカルチャーの壁があって、気づいたら分断されている感じに。。

 

ただ、自分の場合は自然と人が集まってきてくれて、楽しい時間を過ごすことができました。発表の内容やNYでの副業の件が興味を引いたのでしょうか。。?

技術的な話から、雑談まで、色々な話をしました。

 

DoorkeeperのCEOのカナダ人だったり、PHPを罵るポーランド人だったり、仕事探し中のチェコ人だったり、英米以外のエンジニアさんが多かったのが面白かったですね。

ただ、課題感もあって、やっぱりネイティブ以外の英語がどうしても聞き取りづらいんですよね。。ノンネイティブ英語のリスニング力を鍛える。。これからの課題かもしれません。

 

ただ、ようやく外国人の輪の中に入れるようになってきました。英語力が上がったというより、慣れの問題が大きいかもしれません。

 

たくさん書きたいことはありますが、このへんで。エンジニアとしても、英語話者としても、1歩成長させてくれたイベントでした。

今回のイベントは、たぶん次回も登壇すると思います。その時にまたレポートします。

 

では!

TOPへ